藻のブログ

日記,IT,学問(ジェンダー,人工知能など)について書かれることでしょう。

2017-07-16

午前9時30分ころに起きた。(遅い。)


『いまから始めるWebフロントエンド開発』というバツールっぽい電子書籍を買った。

たぶん電子書籍を金を出して買ったのは初めて。電子書籍は、家にいながら、買ってすぐ読めるのがいいな~~と感じた。(いまさらなにを言っているのか。)

まあ、私はタブレットとか持ってないからスマートフォンで読むんだけど……。


午前中は無かった

午後(って言ってもけっこう遅くから)からは Gulp を楽しんだ。

さまざまなツールのインストール,アンインストールを繰り返し(大変。)、 Gulp の設定ファイルを作って行った。

そして! なんと午後9時30分ころ、一日で、ちゃんと動く Gulp の設定ファイルができてしまった。(ツールに強い。)

内部では、これまで作った Webpack によるビルド(いろいろ変更したけど。)も利用している。

やっとフロントエンドのビルドの自動化ができたし、Gulp の勉強にもなったので良かった。

2017-07-17

2017-07-15

午前8時過ぎに起きた。(遅い。)

お風呂に入った。(強い。)

午前1時に外出した。


午後1時40分ころ、食堂で昼食をとった。

そして、なんと財布を忘れていることに気ついてしまった。

店の人に説明して、あとで払うということにして店を出、すぐに家に戻った。

午後3時過ぎに食堂に戻った。(悲しい。)

しかし休業時間で、午後5時にならないと開かないので、もともと行くつもりだった施設にいることにした。


施設では OPAP-JP アプリケーションのアーキテクチャについて考えた。

午後5時30分ころ、気力が0になったので離脱した。

店で金を払った。


夜は zeeksphere さん,ゆりさん,エヌユルさんとの4人チームで『スプラトゥーン2』体験版の対戦を楽しんだ。

チームゼルダ。戦績は 2-7 ぐらい。

弱い……。私もまだまだ下手だ……。(zeeksphere さんが強かった。)(意外。)

記念写真がすばらしい。

f:id:ragion:20170717155047j:plain


午後10時からは Webpack をやった。 node_modules 内の CSS を取得して一つの *.css にまとめるというのをやりたかったが、よくわからなかった。

すると、 tkr さんから、「Webpack の使い方が違うのでは」と指摘された。

Webpack を、 Grunt(オワコン)や Gulp に取って代わるような、フロントエンド全体に対するビルドツールだと思っていたのだが、実際には JavaScript 系のビルドに特化したもので、 Gulp から Webpack を実行することもあるという。

ありがたい指摘だ。

Webpack の使いみちをよくわからないまま空回りしていた……。

ということで、次の日は Gulp をやることにした。(ツール……。)

午前1時ころに寝た。

2017-07-14

午前9時ころに起きた。(遅い。)

真鍋さんのリツイートで記事を見、最近の JavaScript には XMLHttpRequest の後継として fetch というのがあり、それで HTTP リクエストができるということを知った。

なんだ、だったらこれを使えばいいや、ということで、即座に、 jQuery でリクエストを行なっていた部分を fetch に変え、 jQuery は削除した。

fetch を知れて良かった。

この記事に書かれている通り、もう jQuery の必要性はあまりないようだ()。いつまでも jQuery に頼っていては老害になってしまう……。(古老


GitHubオープンソースプロジェクトに英語でイシューを投稿した。(がんばった。)


午後4時30分ころ、眠くなってしまい、シエスタを楽しんだ。

起きると午後8時になってしまっていた。

早くもイシューへの返信が返ってきていた。外人と英語でコミュニケーションができたのでうれしい。


午前0時30分ころに寝た。

2017-07-13

午前9時前に起きた。(遅い。)

午前中は、アマゾンプライムで、なぜか『ブラック・レイン』(字幕版)を見た。まあまあだった。映像はカラーで画素数も十分にあって普通に綺麗なのだが、1989年の映画ということで、携帯電話は出て来ない。

私の好きな映画で『イントゥ・ザ・サン』というのがあるが、『イントゥ・ザ・サン』のストーリーは『ブラック・レイン』の丸パクリだということがわかった。


Webpack をやった。よくわからなくて進まなかった。

2017-07-12

午前4時30分ころに目が覚めてしまい、寝られなかったのでゼルダを遊んだ。

午前7時ころに急激に眠くなって来たので寝た。

起きたのは正午ころになってしまった。

午後4時ころまでは


午後4時ころからは、 React をやった。

ルーティングへの対応。react-router バージョン 3 からバージョン 4 (最新)で仕様が変化していて、調べても期待外れな結果が多かった。

バージョン4 は まだ TypeScript に対応してないようで(同時に対応しろよ。)、ダーティハック的なことをやった。

ツールは悪い。

React で内容を動的に表示するということと、ルーティングへの対応ができた。

2017-07-11

午前9時に起きた。(遅い。)

午後5時まで無かった。(悲しい。)


夜は React と Webpack を楽しんだ。

React で画面に静的な内容を表示するところまでたどり着いた。

午後10時ころに寝た。

2017-07-10

午前9時30分ころに起きた。(遅い。)


午前中は無かった


午後は Webpack と React を楽しんだ。

TypeScript で HTTP リクエストを行なう方法として定番のものがわからなくて、いろいろ試したが、どれもパッとしなかった。

jQuery を導入すればいいのだが、 HTTP リクエストのためだけに導入するというのも変なので。

しかし、けっきょく最終的には jQuery を導入した。いろいろ大変だった。


jQuery による伝統的な HTTP リクエストは、$.ajax$.get といったメソッドを用いるもので、そこで successerror という属性にコールバック関数を与えるというものだった。

しかし、それはもう古い()。最近では、 successerror ではなく、 done, fail メソッド,または then メソッドを用いる(Promise)。

直前の HTTP リクエストの結果に応じてさらに HTTP リクエストを行なったり行なわなかったりする……というような複雑な処理でもコールバック地獄にならないというのが主なメリットであるようだ。(見た目も従来のものよりもきれい。メソッドチェーンでわかりやすい。)

HTTP を通じて Promise の勉強になったのでよかった。

今回はそういう複雑な処理ではないので、複雑なときにどんな感じになるのかはわからなかったけど。

Promise がわからないことが以前からコンプレックスだったのだが、その基礎は習得したと言えるだろう。