読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藻のブログ

日記,IT,学問(ジェンダー,人工知能など)について書かれることでしょう。

Protocol Buffers を知った

さいきんは昼間に起きてばっかりだが、きょうは朝7時30分ころに起きられた。ドリエルの効果かどうかはわからない(前日に、2錠のところ1錠やったのだが、飲んでもあまり眠くならなかった。)(まあ、こんどやるときは ちゃんと2錠にしよう。)。けっきょく睡眠時間は けっこう短かったし。


きょうは私にとっては2回めの失業の認定日

ということで、(出発するのは けっきょく午後になったのだが)職安に行った。 しかし、ほとんど職安に着くかというところで、手続きに必要な書類を持って来忘れたことに気ついた(発達者……。)。 やむをえず いちど家に戻った。

無事、手当(13万円以上!)の支給が決まった。

また、4週間以内に2回の求職活動を行なわなければならない……(大変。)。


その後は郵便局で税金と保険料を振り込んだ。3万円ぐらい……(高い……。)。

もう働かなくなってから3か月以上たつけど、こういうの(通常は給料から天引きされるタイプの金)の振り込みは初めてだ。ついでに郵便局の窓口で金を振り込むというのは生まれて初めてだったので、良い経験になった。


郵便局を出、近くの象の鼻付近で海の景色を楽しんだ。

食堂で昼食を済ませ、そのあとはモスバーガーに行って、前日に買った『マイクロインタラクション』を読んだ。

気違いの客がいて、気が散って全然満足に読めなかった(返金して欲しい……。)。あとエアコンがやたらに寒かった(送風が直撃するところに座っちゃったということもある。)。ということで、あまり長居はしなかった。

家に帰った。


『マイクロインタラクション』で Protocol Buffers というものを知った。 グーグルが開発している、異なるプログラミング言語間でデータをやり取りするための仕組みだ。

調べてみると面白そうだったのだが、実際にどういうことが行なわれるのかあまり想像がつかなかった。

試してみればわかるだろうと思って試してみた(これでまた実際の開発は止まる……。)(しかし面白そうなものを知ったのに試してみないというのも私にとってはたまらない。)(こうして見ると私は本当に「新しいもの好き」だ。)けど、よくわからないエラーが出て使えなかった……。

まあ、あしたも試すと思う。


マイクロサービスアーキテクチャ

マイクロサービスアーキテクチャ